メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2017.11.20 Monday

2017/11/20 0:49 おやすみなさい!

 

高校の同級生と名古屋のホテルでばったり!

伊勢で黒船っていう結婚式場を開く中村くん・・・

弟さんは中村文昭君!!!

 

 

名古屋でお茶をした・・・

ありがとうございました。

 

 

名古屋のイベントも

ありがとうございました。

 

 

味仙も最高だね!(笑)

 

 

「諦めない」を決めて、

決めてとる!!!を体験してください。

 

 

楽しかった〜♪

 

 

眠くなった〜♪

 

 

みんなありがとう!!!

 

 

東京からやって来た服部軍団♪

 

 

けいこ、ありがとうございました。

 

 

お!(笑)

 

 

__________________________

 

11月18日 配信

地球に似た惑星、11光年先に発見 生命の可能性も

11.17 19:00gettyimages

11光年離れた赤色矮星(わいせい)の周りで、地球に似た惑星「ロス128b」を発見したと、フランスのグルノーブル・アルプ大などの国際研究チームが15日発表。太陽系外では地球から2番目に近い惑星ですが、太陽系に接近中のため、7万9,000年後には最も近い惑星になるといいます。

11光年先、地球に似た惑星=太陽系に接近中-生命存在か・国際チーム:時事ドットコム おとめ座の方向に11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス12時事ドットコム

「ロス128b」は、地球とほぼ同じ大きさです。表面気温も地球と同程度の可能性があり、その場合は生命が存在しうる穏やかな環境となります。

地球と同じような大きさ、系外惑星を発見 生命の可能性もCNN.co.jp 

「ロス128b」は水が液体で存在するか不明ですが、紫外線などは穏やかだと考えられるとのこと。建設中の同39メートルの巨大望遠鏡ELTが、2024年に観測を始めれば、大気中の酸素などを捉え、生命の存在可能性を明らかにできるといいます。

11光年先、地球に似た惑星=太陽系に接近中−生命存在か・国際チーム:時事ドットコム時事ドットコム

 

__________________________

 

「前世は火星人」と主張し続ける男性が語る"火星の詳細"

11.17 13:00gettyimages

ロシア・ヴォルゴグラードに住むボリス・キプリアノヴィッチさんは、子どものころから「地球人として生まれ変わる前、僕は火星人だった」と一貫して主張し、宇宙関係の専門家たちを困惑させ続け・・・

 

__________________________