メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2014.03.22 Saturday

2014/03/22 18:02 「どうやったら、もっとワクワクチャレンジできる?」


今日は美術館に行くんだー
グランパレ、凄映像展!!!
楽しみです!

__________________________
__________________________

伝ちゃんのメルマガより・・・

↓↓↓

【2】スマホを、すぐに充電する裏技

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いまやスマートフォンを使っているかたが、ほとんどだと思います。

多機能ゆえの、困った問題もありますよね。

それは、すぐに バッテリーが無くなってしまうこと。

フル充電してきたのに・・・・・

ふと、気がつくと 警告メッセージが出ていたりしてガックリきます。


そんな時にかぎって、だいじな電話待ちだったりするものです。

とにかく、すぐに充電したい! 

さあ、どうしますか? 

意外に知られていない裏技があります。



それは、あるモードにして 充電すること。

これをすることで、充電時間を通常の半分以下に短縮できます。

その充電方法とは、

・・・・・

・・・・・



  「機内モード」にして充電する




機内モード つまり 飛行機の中でのスタンバイモードにすると

いっさいの通信を遮断したスーパーエコモード状態になるために

いっきに充電できるというわけです。

我らがスマホ君も、バックグラウンドのたくさんの余計な仕事に気を遣うことなく、

充電行為オンリーに専念できるというわけ。なるほど。

ウソだと思ったら、やってみてください。びっくりしますヨ♪


ただし、充電完了後は、機内モードを off に 戻しておくことをお忘れなく(汗)

__________________________
__________________________

子どもか「やる気」になる質問
__________________________
__________________________

マツダミヒロさんの本を読みました。

ステキ質問、満載。

心得3つ
「どんな答えも、すべて正解」
「答えは全部 ″そうだね″ と受け止める」
「答えは出なくてもいい。考えることに価値がある」


「ここからの学びはなに?」
失敗から学ぶ。

「今日楽しかったことは、なにが、あった?」
喜びにフォーカス。

「どんな言葉を使いたい?」
どんな言葉を使われたら嬉しい?

「なんのために勉強をするの?」
なんのために仕事をするの!と同じね。


「本当に?」
相手の言ったことを確認。視点を変えるため。

「相手はどんな気持ちだとおもう?」
自己中心性を手放す。


「どうやったら、もっとワクワクチャレンジできる?」

「なんでもできるとしたら、なにが、したい?」
制限を取っ払い、無限の可能性を。本当の思いに触れる。

「(大人になったつもりで)今、なにしてる?」
未来に飛んで行き、現在形で語る。イメトレ。

「夢に近づくために、今週できることはなに?」
計画を立てる。行動のキッカケ。


「この勉強が終わったら、どうなっていたい?」
自分ごと、主体性。


「これが終わったら、なにパワーがついている?」
なにが手に入るのか?やる前とやった後、どう違うのか?

「どんなときが一番楽しかった?一番がんばれた?」
過去の成功体験に、アプローチ。


「明日はどんな一日にしたい?」
明日をデザイン。


「うまくいっていることはなに?」

「うまくいくために、なにができる?」

「どのようにすればいいと思う?」

「失敗するとしたら、なにが原因?」

「○○さんならどんなやり方をすると思う?」

「組合わせると、なにができる?」

「それで?」
相手の話に興味を持って聞く。


「ほかには?」
手段、方法を導き出すために。



__________________________
__________________________