メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2014.03.02 Sunday

2014/03/02 1:23 もう2日になった!

大山峻護君からメールが・・・

いつも応援をしていただきどうもありがとうございます。

この度、3月30日にパンクラスに出場することが決まりました。
中国人ファイターコンハンドン選手と対戦します。

パンクラスは次回の大会から金網へと移行するので最後のリングでの大会になります。
そして4月で40歳になる僕にとっては30代として最後の試合。
色々あった30代。
最後は必ず笑って締めたいと思います!

みなさんの応援、どうぞよろしくお願いいたします!
__________________________
__________________________

PANCRASE 257 3.30横浜文化体育館大会概要

2014年3月30日(日) 
OPEN 14:30 / START 15:00
会場:横浜文化体育館 

__________________________
__________________________


がんばれ、大山君♪
 
__________________________
__________________________

JR、大好き!

↓↓↓

You are receiving this email because you may be interested in JR's work

Our mailing address is:
JR
JR
41 rue Sedaine
Paris 75011
France


 
__________________________
__________________________

タカノ綾さん、大好き!



 

「すべてが至福の海にとけますように」“May All Things Dissolve in the Ocean of Bliss”

日程:3月6日(木)〜4/2(水)  ※初日18:00よりオープニングレセプションを開催
時間:Open: 11:00-19:00 / Closed: 日、月 、祝
場所:Kaikai Kiki Gallery 東京都港区元麻布2-3-30 元麻布クレストビルB1

神話的なスケールで描き出される、3.11後の未来へのヴィジョン

3月6日(木)よりKaika iKiki Gallery にて、タカノ綾の個展を開催いたします。本展では3.11の東日本大震災をテーマにした6mの大作をはじめ、デビューから20年近くを経て、成熟を遂げた作品群が登場します。近年は海外の美術館やギャラリーでの個展が多く、日本では8年ぶりとなります。

タカノは日本のマンガやSF的世界観を背景にした、独特のエロティシズム漂う作風で知られています。以前に開催された個展「都会犬」では、東京に生きる1人の女の子の啓示に満ちたストーリを通して、混沌とした都市生活に驚きと美しさを提示しました。以来、多くの展覧会を重ねながら、個人的体験を人類が持つ、地球に生きる生物としてのイメージにまで広げ、その破壊と幸福が奇妙な形で融合する社会を、今回もアーティストとしての鋭敏なインスピレーションで描き出します。

個展タイトルには、世界を俯瞰したときに、残酷なもの、素晴らしきもの、そのすべてが至福の中に溶け込むようにとの願いが込められています。3.11以降、より身近でリアルな世界を意識したタカノは、都市も地方も、植物も動物も、災害も原発も、すべてがあるからこそ世界は構成されていると語ります。そうして都市空間や伝統的美意識、動植物の世界観等、多様な視点から世界を捉えることで、近代以降、私たちが忘れてしまった根源的な感覚を呼び起こしているともいえるでしょう。

展覧会ではペインティングの他に、フラワーアーティストの東信氏とのコラボレーションにより、植物と人間との関係性を見つめ直す作品としての“森”も出現します。

是非、この機会にギャラリーにお運びください。

タカノ綾

1976年、埼玉県生まれ。2000年、多摩美術大学芸術学部卒業。
近年の主な個展に、2012年「Heaven Is Inside Of You」ペロタンギャラリー(香港)、「To Lose Is To Gain」ペロタンギャラリー(パリ)、2011年「Stars, flowers and honeynight」シーボルトハウス(ライデン)、2010年「Artiste du New Pop SWR3 2010」Frieder Burda 美術館(バーデン=バーデン)。
主な著作に、「HOT BANANA FUDGE」(2000年)、「SPACE SHIP EE」(2002年)、「Tokyo Space Diary」(2006年)、「COSMIC JUICE」(2009年)。

__________________________
__________________________

三越のショッピングバッグが一新 - デザインしたのは人間国宝の森口邦彦
http://www.fashion-press.net/news/10010


__________________________
__________________________


ハーレーダビッドソン:普通免許で乗れるバイクに富裕層が関心 - Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N1OR516K50Y501.html




__________________________
__________________________

フェリシモ通販の半年予約コレクション
ていうのに、「がらっと」が入ってます!

ってあけみに教えてもらった!
ありがとうございます。




__________________________
__________________________