メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2013.07.30 Tuesday

2013/07/30 7:47 君たちの時間は限られている。自分以外の誰かの人生を生きて無駄にする暇なんかない。自分の内なる声、心、直感というのは、どういうわけか、君が本当になりたいことが何か、もうとっくの昔知っている。だからそれ以外のことは、すべて二の次でいい。



岩崎まさお氏 カイラギ清水焼の第一人者」・・・
その方のお皿を昨日、頂いた。



・・・美しい!
ありがとうございました。
大野恵子さん!!!

__________________________
__________________________

★宮内修【お薦めグルメ】

宮崎県で行列のできるカレー屋がついに東京神田にオープン!
名物「チキン南蛮カレー」を是非お試し下さい!
詳細はこちら→http://r.gnavi.co.jp/ppd48vam0000/


↓↓↓

・・・ワオ!!!

↓↓↓

本から見つけた文章(ことば)!

凄いことがアッサリ起こる44のルール
山崎拓巳 http://amzn.to/11kZL4h

■宮内修のポイント!

・「君たちの時間は限られている。自分以外の誰かの人生を生きて無駄にする暇なんかない。自分の内なる声、心、直感というのは、どういうわけか、君が本当になりたいことが何か、もうとっくの昔知っている。だからそれ以外のことは、すべて二の次でいい。」スティーブ・ジョブスの言葉の通り、ワクワクに従うのである。

・自分のブランディングとして「ツッコマレやすいプライベート名刺」を持っていみると、流れが変わるかもしれない。

・腹八分目コミュニケーションでうまくいく。

・「KK」=「空気を変える人」になろう。

・なんても楽しむ姿勢が場の空気を変える。

■宮内修が読み解く!

【「KK」=「空気を変える人」になろう。】
空気なんて読む必要もない。最低限の礼儀だけあれば、空気も読まないし、媚びる必要もない。こんなことを言うと、カッコつけているように思うかもしれないが、そういうわけでもない。自分がおもいっきり楽しめているかが問題である。自分が楽しめていれば、まわりも楽しい。楽しめてなければ、まわりも楽しくないものである。あなたが一番楽しんで空気を変えてみませんか?